目立つニキビを退治してくれる化粧水が新登場

  1. ホーム
  2. 口周りの肌荒れ

口周りの肌荒れ

液体

生活習慣を見直す

ニキビは化粧水でケアをする事で落ち着く事もありますが、なかなか化粧水のケアだけでは難しいこともあります。そして年齢とともに出来る箇所が下に移動していくという特徴があります。思春期にはオデコなどのTゾーンに出来やすかったものも、年齢を重ねるごとに口の周りに出てきてしまいます。口の周りに出来るニキビは大人ニキビの代表とも言えます。肌は内臓の状態を映す鏡とも言われるほど、体調によってニキビが出来てしまったりする事が多いものです。口の周りに出来るニキビは、特に胃の不調のサインとも言われています。ついつい食べ過ぎてしまったり、お酒を飲みすぎてしまったり、甘いものを食べ過ぎてしまうと胃が危険信号を出すように口の周りにニキビを作ります。他にもストレスなどの精神的な影響でも胃に刺激を与えてしまうので、胃の働きが低下して口周りを荒れさせてしまうを作ってしまう原因にもなります。また口周りは顔の部位の中でも一番に乾燥しやすい部位とも言われています。肌が乾燥する事によってもニキビが出来てしまうので、胃の調子が悪く、更に乾燥している状態ですと余計に口周りにニキビを作ってしまう原因にもなってしまいます。なので日ごろから食べ過ぎや飲みすぎ等には注意をして、化粧水でしっかりと保湿をする事を心がけましょう。ニキビ専用の化粧水や、保湿に特化した化粧水などでケアをして生活習慣を改善する事でニキビの出来にくい肌に生まれ変わる事が出来ます。